ホーム>我々が出来ること!>廃プラスチックリサイクル

廃プラスチックリサイクル

廃プラスチックリサイクル

メーカー様から次々と新製品が発売される中、不良品や長期滞留品などが多数発生している事実は、消費者の方々にはあまり知られていません。製品を生産すれば、不良品や余った在庫品が発生するのは当然のことです。しかし、これらを安易に廃棄してしまっていたのでは、地球環境は悪化の一途をたどることになります。
プラスチックは何度でも再利用できる資源。よく考えた上で、最善の処理方法を検討しなければなりません。当社は企業のリサイクル活動をサポートすることで、地球環境の保全に貢献していきたいと考えております。排出元企業様の抱えている諸問題・ニーズをいち早く解明し、固定概念にとらわれず、フレキシブルに、お客様個々のベストリサイクルソリューションを提案し続けることが、我々の使命です。
マテリアルリサイクルを経て、息を吹き返す道のりの中で、無駄な熱源の利用を効率良く控え、地球環境に負荷を与えないシステムを構築することこそが、真のリサイクルであると私たちは考えます。

企業でプラスチックリサイクル行うメリット

1.エコに積極的な姿勢をアピールできます。

近年は地球環境に優しい企業であることが、お客様に選ばれる条件の一つとなってきています。宣伝活動と環境活動が一体となっているリサイクルコラボは、エコに積極的な企業であることをPR するのに最適な手段となります。

2.環境活動の具体的な内容をPR できるようになります。

きちんと環境活動に取り組んでいても、具体的な活動内容が説明できていなければ、上手くPR できているとはいえません。“ リサイクル業者との提携” というわかりやすい構図をアピールできるリサイクルコラボは、効果的なCSR 活動になります。

3.専門家による効果的なエコ活動が可能になります。

現在、企業のエコ活動というと、一つの企業が単体で実施するケースが多いと思います。しかし、エコは一つの専門的分野であり、知識のない企業による独自の活動だけでは限界があります。本当に効果的なエコを実現したいとお考えの方は、ぜひ環境活動のプロにご相談ください。

リサイクルの流れ

我々が出来ること!

トップへ